港北ニュータウンは待機児童0人。住みやすくて景色も素敵な街!

乳児2
神奈川県の子育て事情
Pocket

今までは、保育所の待機児童がたくさんいた横浜市ですが、2013年に待機児童0人を達成し、その姿勢が話題になりました。待機児童0人を達成した要因が、「保育コンシェルジュ」です。

保育所にお子さんを預けたいお母さんやお父さんの相談にのり、しっかりした保育を進める相談員が、各区に1人以上います。

相談員は、認可保育所のみではなく、様々な保育施設の情報を網羅しており、認可外保育所や幼稚園の預かり保育などに関して、お子さんを預ける方法を案内してくれます。

ベビー用玩具

上記以外にも「横浜保育室」というオリジナルの基準にクリアした認可外保育施設の充実も実施しました。
また、横浜市には、エリア内でお子さんを預けたい人と預かってくれる人をマッチングさせる「横浜子育てサポートシステム」、お父さんの育児をおもしろくするサイト「ヨコハマダディ」、子どもたちが思いっきり好きな遊びをする「プレイパーク」などのコンテンツがあります。

教育に関しては小学校1年から9年間を通したカリキュラムで、「横浜型小中一貫教育」を実施しています。

学校によっては「学力向上アクションプラン」「体力向上1校1実践運動」に実施して、学力や体力アップに一役買っています。

港北ニュータウンは横浜市都筑区のセンター北・センター南駅をメインとした丘陵地にまたがる地域です。2008年横浜市営地下鉄グリーンラインの開設によって、開発が進むエリアで、これからも発展していくと予想されています。

渋谷エリアや横浜駅への交通アクセスも良好で、東京と横浜どちらにもアクセスできる便利な場所です。

丘陵地を利用した自然の街づくり「グリーンマトリックスシステム」が特徴的で、緑道を主体として綺麗に整備された街並みが揃っています。地域には複合商業施設がたくさん立ち並び、快適にショッピングが楽しめます。

行政や医療サービスはタウンセンター近辺に集まっており利便性が高いです。同様にタウンセンターには、里山の雰囲気をある「都筑中央公園」、ちょっと遠出すると「よこはま動物園ズーラシア」もあって、週末のお出かけにも最適です。


恵比寿駅の周辺はとても生活しやすいですよね。恵比寿駅に通っている路線の山手線や埼京線、湘南新宿線を利用すれば都内はもちろんの事、他の県へのアクセスも気軽に考えられるでしょう。
また、駅近くには複合商業施設が集まっており、スーパーもあるのでお買い物もしやすいです。
他の東京のエリアと比べても住みやすい街なので今注目が集まっているのが恵比寿駅周辺の賃貸です。新しい賃貸をあなたに合ったもので探してみませんか。

シャボン玉を吹く子ども
神奈川県の子育て事情
子育て世帯は必見の自然と利便性が両立したエリア武蔵小杉をご紹介

川崎市は、若い子育て世帯に注目されており、人口の流入もあることから財政基盤も整っています。このことを …

外国の男の子
神奈川県の子育て事情
神奈川県で子育てを考えている方へお伝えしたいこと

「海に近いところで子ども育てたい」「山や湖で遊びたい」というお母さん・お父さんにご紹介したいのが神奈 …